traceshare

アウターガイの生活ブログ

お知らせ

マネーサウンド・OFXProxyが住信SBIネット銀行の仕様変更を実施

Beatrekお知らせによると、マネーサウンドOFXProxyにおいて、住信SBIネット銀行のサイトの仕様変更に対応。

マネーサウンドを使用する場合、初回を除き、「普段と異なる環境からのログイン」の通知が届かなくなった点が便利だ。

マネーサウンドは、対応金融機関の残高照会や取引明細の確認ができるアカウントアグリゲーションサービスであり、OFXCSVに対応するマネー管理ソフトウェア・表計算ソフトウェアへデータをダウンロードして取り込めるほか、PDFでの保存や、口座一覧の印刷にも対応している。

OFXProxyは、対応金融機関の口座情報よりOFXファイルを取得する、オープンソースかつ無料のサービスであり、OFXに対応するマネー管理ソフトウェアへデータをダウンロードして取り込める。

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

広告

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)