traceshare

アウターガイの生活ブログ

お知らせ

Beatrek OFX仕様書が公開開始

Beatrekお知らせによると、Beatrek OFX仕様書が公開開始。

旧「OFXProxy OFX仕様書」のドラフト版を改版し、正式版とするとともに、前払式帳票(電子マネー)の仕様を、銀行の仕様より独立させている。

マネーサウンドOFXProxyの両サービスは、本仕様書に準拠したOFXファイルを出力する。

マネーサウンドは、対応金融機関の残高照会や取引明細の確認ができるアカウントアグリゲーションサービスであり、OFXCSVに対応するマネー管理ソフトウェア・表計算ソフトウェアへデータをダウンロードして取り込めるほか、口座一覧の印刷やPDF保存にも対応している。

OFXProxyは、対応金融機関の口座情報よりOFXファイルを取得するサービスであり、OFXに対応するマネー管理ソフトウェアへデータをダウンロードして取り込める。

いずれも、オープンソースかつ無料のサービスとして提供されており、ソースコードはGitHubで公開されている。

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

広告

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)